境界問題相談センターひょうごロゴ 費用 はじめに Q&A 手続きの流れ お申込みはこちら
費用について

 

   ● ADR認定土地家屋調査士とは
      (民間紛争解決手続代理関係業務認定土地家屋調査士)

     ADR認定土地家屋調査士とは、土地家屋調査士法第3条第2項第2号に規定する民間紛争
    解決手続(ADR)代理関係業務を行うのに必要な能力を有すると、法務大臣が認定した土地家
    屋調査士です。

     境界問題相談センターで紛争を解決する際には、「ADR認定土地家屋調査士」が弁護士との
    共同受任により当事者の代理人になることができます。

        
     お近くの「ADR認定土地家屋調査士」をお探しになる際は、日本土地家屋調査士会連合会HP
    「土地家屋調査士検索」のページにおいて、下部にある「民間紛争解決手続代理関係業務を行
   うのに必要な能力を有すると認定した土地家屋調査士のみ表示」欄にチェックを入れたうえで、
    近隣の地域を入力し、検索ください。

     
       <<<日本土地家屋調査士会連合会HP「土地家屋調査士検索」のページ>>> 

 

 


境界問題相談センターひょうご
〒650−0017
神戸市中央区楠町2丁目1番1号(兵庫県土地家屋調査士会館3階)
TEL 078−341−8280
FAX 078−341−8286

兵庫県土地家屋調査士会/兵庫県弁護士会

 

ホームへ